世界青年の船参加青年歓迎レセプション

2019/12/10
 令和元年12月10日、当館は大使公邸で世界青年の船参加青年歓迎レセプションを開催しました。

 世界青年の船事業は、世界各地から集まり多様なバックグランドを持つ参加青年が、異文化対応力、コミュニケーション力、リーダーシップ、マネジメント力の向上を図ることにより、国際化の進展する各分野でリーダーシップを発揮して社会貢献を行うことができる青年を育成するとともに、国境を越えた強い人的ネットワークの構築を図ることを目的としています。

 12人のバーレーン人参加青年は、1月9日に日本へ向けて出発し、世界各国の参加青年と共に日本で陸上研修を受けた後、34日間の船上研修に参加し、ディスカッションやセミナーなどの交流活動を行います。